いつかはひとり

40代、趣味なし主婦の独り言

前面に出る甘さ

仕事で忙しくしている夫とは正反対の私の生活。


毎日できる範囲の家事をして
気付けば「明日」を迎えている。


この状態に慣れることが怖いのに
昨日の続きのような今日を過ごす。


雨が上がったタイミングで近所のスーパへ。


レジで会計を待っていると
パート募集の張り紙が。


朝7時からの勤務である。


仕事内容は「レジ」と「品出し」。


品出しだけならいいけど、レジもあるのかー・・・


選べる身分じゃないと言いながら
いざとなるとそうじゃない。


今どきのレジは操作が複雑だという
先入観から苦手意識が突っ走る。


「そんなことじゃ仕事を見つけられないよ」
と、ごもっともなことを言われそうだが
早くも自分にブレーキだ。


まだ追い込まれていないから
「甘さ」が前面に出てしまう。